勉強しながらWebで学費をためよう



金儲けのうまい人は、無一文になっても自分自身という財産を持っている。

--アラン--



大学に入学するにはお金が必要です。



受験料、入学金、授業料。



また実家から離れた大学が志望大学ならば、一人暮らしのための生活のお金が必要です。

そして経済的に苦しい人は、大学選びもままならない、ということになってしまうのではないでしょうか。

アルバイトをしながら、勉強するのも良いですが、高校生がアルバイトを禁止している学校もあり、なかなか難しいところがあります。
(部活をしていなければ、高校生の時からアルバイトなどで働くのは非常に良い経験になると思います)



私自身も経済的に豊かでなかったので、本当のところどうしようかと考えていました。

運よく、国立大学に入学し、経済的な理由から授業料を免除されたので私が実家から通えたために、かなり助かりました。



しかし、これから受験し大学に入学したいと考えている人は、お金に対して不安がある人もいるでしょう。

基本的にはアルバイトをする、私学の場合は猛烈に勉強し授業料免状を得る、実家から通える国立大学を目指す、奨学金をもらうなどの方法があります。



ただ受験勉強にできるだけ集中したいと考えている人に、ホームページやブログから報酬を得る方法を紹介します。

このホームページを読んでいる人は、少なくともインターネットにつなぐことができ、パソコンがあるのだと思います。(携帯電話から見ている人もいるかもしれまんせが)

そのため、ホームページから収入を得るアフィリエイト(Wikiより抜粋:アフィリエイト・プログラムとは、特にインターネットのWWW上における広告形態)などができる準備が整ってるので、学費のために始めてみても良いと思います。

おもしろい、役に立ったと思う人はエールを。
管理人のやる気につながります。

このエントリーをはてなブックマークに追加






[注意点]

アフィリエイトで学費を貯めるといっても、学費はかなり大きなお金なので、簡単に溜まるものでもありません。一部に当てることが出来る程度です。

あくまで、楽しみながら自分の幅を広げ、「文章を書く技術や相手に伝える技術を学ぶ」という感覚です。(現在の私も、文章を書き相手に伝える方法を学べるよう努力しています)

また、アフィリエイトで収入を得るには、始めてから時間がかかり少なくとも3ヶ月はかかると思います。その収入も、一つのサイトやブログで3000円から3万円程度です。(月何十万も収入を得ている個人が、学生や主婦などで存在してはいます)

そのため、アフィリエイトなどを始める場合、すくなくとも受験から一年以上なければ止めておきましょう。



高校1、2年生など比較的時間に余裕がある人は、ぜひ始めてみて下さい。



例え月5000円のサイトでも、5つあれば2万5千円になりますし、長くやればやるほど収入も上がります。




Sponsored Link

サイト検索


Category

リンク


Sponsored Link





ページのトップへ戻る