受験と関連づけてホームページやブログを始めよう



読書は人間を豊かにし、会議は人間を役に立つようにし、物を書くことは人間を正確にする。

--ベーコン--



ホームページやブログで収入を得ると言っても、何のテーマで始めて何を書いたら良いのか思いつかない人もいるでしょう。



そんなあなたには、受験勉強をテーマに始めてみては、いかがでしょうか。

おすすめの参考書や勉強方法を紹介したり、あなた自身のためだけの、忘却録を作ってみるのも良いでしょう。

また、現在勉強が進行している人だからこそ、大学に入学、卒業した後、受験勉強法に書いている私とは違った視点で新しい受験情報を発信できると思います。
(参考リンク:勉強を教えてみよう)



ここで重要なのは、情報を自ら発信することは、あなた自身のモチベーションを引き出したり、勉強について考える機会が増えることを意味します。



これは受験に対しても大きなプラスになります。

私が、高校1、2年生の時は、あまり受験を意識していませんでした。勉強をしていても学校の定期テストに向けてです。しかし、これでは受験合格という効率の面ではよくありませんでした。

もし、私が高校1、2年生の時にホームページやブログで受験情報を発信しながら勉強をしていれば、モチベーションは高かったでしょうし、受験を意識することが出来たと思います。

また何かを作るや新しいことをすることは楽しいものですし、もしアフィリエイトも知っていたなら「おまけ」としてWebからの収入も得ていたかもしれません。



内から湧き上がる楽しみや、お金という「欲望」を、うまく自分の勉強や努力の方向に繋がるようにするとやる気につながったり、継続につながるでしょう



このコンテンツを読んで、受験のブログやホームページを作った人がいるなら、私のホームページと相互リンクはいかがでしょうか。


おもしろい、役に立ったと思う人はエールを。
管理人のやる気につながります。

このエントリーをはてなブックマークに追加



Sponsored Link

ページのトップへ戻る