受験勉強に関する注意点



受験勉強にあたり予備校や家庭教師を利用しようと考えている人は、料金や内容など事前に調べておく必要があります。



調べなかった場合、その後の勉強効率が下がる場合があるためです。少しの手間を惜しむことで、後の時間を無駄にしてはいけません。

(もちろん過剰に調べまわることも時間の無駄です)

友人、知人などの生の情報はもちろんのこと、公開している情報をチェックし、あなたの環境に合わせたスタイルを選び、勉強することが大切です。

また志望大学の情報もぜひ請求しましょう。これから数年間通う大学を調べておくのは大切です。

今あなたに合わない大学だと思えば数年間の時間の浪費をしなくて済みますし、あなたに合うと思えれば、勉強するモチベーションになります。



ただ、全ての情報をうのみにするのではなく、本当にあなた自身に合う環境を選びましょう。



下記に無料請求できる資料について掲載します。

Sponsored Link

大学の資料請求


[リクルート進学ネット]

進学を考えている高校生が、将来なにをしたいかを発見し、それを実現するためのピッタリな学校探しをサポートするサイトです。

目標とする学校の資料など「目標を認知できる具体的なもの」がある場合、目標へのやる気に繋がります。



『大学短大・専門学校・スクールなら』なりたい「わたし」を一緒に見つける

マイナビ進学ではオープンキャンパス、入試、適学診断など進学を考えている皆様の将来設計を本格始動させるお役立ち情報が満載!

予備校、通信教育の資料請求


キミの毎日を合格につなげるプランがある【進研ゼミ高校講座】

資料請求では特典として、学年別教材見本がプレゼントとして貰えます。



キミの毎日を合格につなげるプランがある【進研ゼミ高校講座】

進研ゼミでは、自分の今のレベル、高校、志望大に応じて組み立てる「my合格プラン」があります。

Sponsored Link


ページのトップへ戻る